書籍紹介

【2015年以降発刊】最新!おすすめ新選組小説【3選】

新選組は明治には逆賊という汚名を着せられ、それから長い間、物語では決まって悪役でした。 そんな新選組へのイメージを変えたのは子母澤寛の「新選組始末記」です。 その「新選組始末記」があったからこそ司馬遼太郎の「燃えよ剣」や「新選組血風録」が誕…

これから新選組を学びたい人が読むべき一冊!洋泉社MOOK「新選組」

「なぜ戦い何を目指したのか__。」この一冊で新選組の歴史を理解できる!「洋泉社MOOK 新選組」をご紹介します。